こんにちは!

姫路外壁・屋根・塗装屋のイトウ塗装です!

 

外壁・付帯部塗装をお考えの皆さま。

忘れていませんか?・・・・“屋根塗装”

 

 

外壁と違い、劣化を直接見ることが出来ない部分になるので

ついつい後回しになることが多いんです😣💦

 

屋根のダメージについて、詳しくは▶コチラ◀

 

今回は屋根塗料についてご紹介させて頂きます。

「アステック スーパーシャネツサーモ」シリーズ

 

この塗料は、「チタン複合特殊無機顔料」の使用により

 

●遮熱性

 

●高耐候性

 

●変退色防止性

 

の3つに大変優れた塗料です✊✨

 

 

 

【遮熱性】

屋根は、黒や紺、緑などの色が人気色です。

ただこういった明度の低い色は近赤外線を多く吸収し、温度上昇しやすいのが特徴です😥

チタン複合特殊無機顔料は、通常の低明度の色に使用されるカーボンラックなどの

顔料よりも近赤外線を効果的に反射し、温度上昇を抑えます!

 

通常の塗料は、近赤外線を反射しにくいため塗膜の表面温度が上昇します🔥🆙

スーパーシャネツサーモシリーズは

近赤外線を反射するため、塗膜の表面温度の上昇を抑えてくれます✨🏡

 

 

【高耐候性】

塗料の劣化因子である「ラジカル」の発生を抑制する顔料を使用しています。

一般塗料に含まれる顔料に主成分の「酸化チタン」は赤外線の影響を受けると「ラジカル」と呼ばれる劣化因子を発生させます💦

 

この劣化因子が拡散すると、樹脂の結合が破壊され、塗膜が劣化してしまいます😣💦

「アステック スーパーシャネツサーモ」シリーズは、

このラジカルの発生を抑制する『ラジカル制御技術』を採用!👏

 

これにより、

①ラジカルが発生しにくい

②ラジカルが発生した場合も、、シールド層がラジカルの放出を抑えてくれます。

 

このふたつの効果により、樹脂が破壊されにくくなり劣化をおさえてくれます。

 

 

【変退色防止性】

一般的な遮熱顔料は、有機顔料を混色して色を作っています!

この、有機顔料が紫外線によって破壊されることが変色・退色の原因です💦

「アステック スーパーシャネツサーモ」シリーズは、

紫外線の影響を受けにくいチタン複合特殊無機顔料を使用しているので

屋根色の変化が起こりにくいのが特徴👆

そのため、塗り変え後の美しい色彩を長期間維持してくれます🏡✨

 

 

【塗料のグレードの違い】

《スーパーシャネツサーモF》

促進耐候性試験5000時間経過後(16年~20年相当)も光沢保持率80%以上を保持

《スーパーシャネツサーモSi》

促進耐候性試験4000時間経過後(13年~16年相当)も光沢保持率80%以上を保持

 

 

屋根は、雨・紫外線などさまざまな劣化因子の影響を受けやすい部分になります⚠

だからこそ、劣化に強い耐候性をもつ塗料を使用することが重要です✊✊

お家の屋根は大丈夫ですか?

 

【問い合わせ方法】

お問い合わせはメールや電話はもちろん、LINEでも承っております😊

気になる部分を写真で送っていただいても外壁診断します!

LINEはこちら

(LINE ID @toiawase110)

 

ホームページからのお問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください👍

 

 

 

インスタグラムも更新中です😊

 

@itopainting110

 

 

この度!弊社のアメブロが!開設されました✨✨

投稿画像

毎日更新しております✨

 

イトウ塗装は、姫路市だけでなく加古川市・高砂市・たつの市・相生市・赤穂市などなど近郊市も対応させていただいております😊