みなさん、こんにちは!姫路外壁塗装屋根塗装のイトウ塗装です!

外壁塗装や屋根塗装の最後に行う「完工検査」この検査はなにをしているのか。

どんなことを確認したらいいのかを本日はご紹介させて頂きます。

こちらの、記事は動画でもご覧いただけます▶▶▶


まず、完工検査を行うタイミングは?

完工検査を行うタイミングは外壁や屋根、ベランダなど。ご依頼頂いた塗装工事が完了して、足場の解体の前に行います👏

通常の工事では、施工主様の立会いは不要ですが、完工検査では、施工主様にもお立会いをお願いしております😌✨

 


完工検査でチェックする項目は5つあります⚠

 

1.ご依頼頂いた部分の塗装が出来ているかについて⚠

 

これは基本にはなりますが、外壁塗装と一緒にベランダ塗装を依頼頂いていたのに作業が完了していない💦

シーリング工事の工事が完了していない💦など、契約内容と作業内容が同じであるかを確認してください!

 


2.希望の色で塗られていますか?

 

完工検査までに気づくことが多い項目ですが、ベランダや、凹凸部分の色の塗り分け。

付帯部の色を黒から白へ塗り替えるなど、ご希望の内容で作業が完了しているかをご確認ください。

 


3.塗り残しがないかをご確認ください⚠

 

樋や室外機の裏などは塗り残しやすい部分です😫

お客様もご一緒にご確認ください✨

 


4.飛散の確認をお願い致します

 

室外機や窓に塗料での飛散がないかのご確認をお願いいたします⚠

もちろん、完工検査の前には掃除を行いこういった汚れをしっかりと落とす作業を行いますが、

その確認で気づかなかった汚れを完了検査で確認し、その後しっかりと拭きとりを行います😄

 


5.塗ムラがないかのご確認をお願い致します⚠

 

凹凸がある外壁は塗りムラになりやすいです。

最終のチェックをしっかりと行います。

 

こういった確認を我々スタッフだけでなく、お客様にも実際ご確認頂くのがこの完了検査です。

 


2階や、屋根の確認も行うのか?

 

もちろん、工事箇所全てを確認するので2階や屋根の確認も行います⚠

イトウ塗装では、施工主様のご希望があれば、一緒にご確認頂きますが、高所の確認は足場に登っての確認になりますので、スタッフのみで行うことも可能です😄

 

屋根上や雨樋などの付帯部分は、足場がないと見ることができない箇所になります✨

是非、キレイになったお家をお近くでご確認ください👍

ただ無理はなさらず、ご要望をおっしゃってください😌✨


お客様が色ムラや飛散などを発見した場合、これくらいいいかな…と

指摘しにくいと感じられるかたもいらっしゃるかと思いますがお気になさらずなんなりとお申し付けください!

 

この完工検査が終われば足場を解体してしまいますので、その後の手直しが難しくなる場合があります💦

 

足場が外れたあとに「やっぱり直してほしい…」「気になる…」など

ご要望を頂いてもご対応出来ない場合があります😣

 

イトウ塗装では、お客様にもしっかりと完工検査にお立ち会い頂き、工事の内容にご納得頂いた上で足場解体を行います✨

 

 

【問い合わせ方法】

お問い合わせはメールや電話はもちろん、LINEでも承っております😊

気になる部分を写真で送っていただいても外壁診断します!

投稿画像

LINEはこちら

(LINE ID @toiawase110)

 

ホームページからのお問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください👍

 

 

 

インスタグラムも更新中です😊

投稿画像 

@itopainting110

 

 

この度!弊社のアメブロが!開設されました✨✨

投稿画像

毎日更新しております✨

 

イトウ塗装は、姫路市だけでなく、加古川市・高砂市・たつの市・相生市・赤穂市・宍粟市・加東市・加西市・西脇市・上郡など、近隣地域も対応させていただいております😊